本文へ移動

社会福祉法人
渋川市社会福祉協議会

〒377-0008 
群馬県渋川市渋川1760番地1
TEL:(0279)25-0500
FAX:(0279)25-1721

0
5
0
2
6
9
9

だれでもブログ

だれでもブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

講演会に行ってきました♪

2022-06-15
地域医療振興協会主催のフレイル予防セミナーでお話させていただきました
地域医療振興協会は全国80を超える地域で医療施設等を運営している団体です。

フレイルという言葉をご存知ですか
簡単に言うと「身体機能の低下」です
私たちの取り組みが高く評価されていることに感謝しつつ、これからもしっかりと取り組んでいこう!と決意を新たにしました

だれでも広場の事務所ではフレイル予防効果の高い「あいのり」という事業を実施しています。皆さんのお近くに買い物に困っている75歳以上の方がいたらご相談ください。私たちと一緒にタクシーで買い物に行きましょう

今日のセミナーは参加者の25%がお医者さんという計り知れないプレッシャーとの戦い
体重減ったかなと思い体重計に乗ってみた…
#微増

久しぶりの東京
でも入ったのは群馬にもいっぱいあるスタバ

うれしいお手紙✉

2022-06-08
だれでも広場の事務所では「ささえあい買い物事業~あいのり~」という買い物弱者支援事業をやっています。
この事業、厚生労働大臣賞を取るなど、とても反響が大きい事業なのですが、本日、月刊福祉という雑誌で紹介されました

でも今日一番嬉しかったのは別のこと
かわいいかわいい利用者さんからお手紙をいただきました
なおと君、本当に本当にありがとう
とってもとっても嬉しかったよ

私たちはいつもいつも思い悩みながら仕事をしています。
「これでいいのかな・・・」
「みんな喜んでくれてるのかな・・・」
でもこんなお手紙が私たちに力と勇気と自信を与えてくれます
なおと君が「ありがとう」って言ってくれるんだから間違ってないんだ!って思えるんです
なおと君、これからもなおと君の大好きなだれでも広場がもっともっと楽しくなるように頑張るからね

来週は東京で「あいのり」のお話しをしてきます
8月には新潟にも呼ばれてます。
一番心配なのは無事にたどり着けるかどうか
なおと君ありがとう!
素敵な絵も!
「あいのり」の記事が掲載されました!
買い物の相談など、いつでもお待ちしてます!

ハッピーエンドフェスタに参加しました♪

2022-05-21
5月21日に渋川市第二庁舎でハッピーエンドフェスタが開催されました

私たちも買い物支援相談コーナーで参加してきました

各種無料体験コーナーがあったので私たちも・・・・

みんなの感想
【新人M】
美容のために顔に鍼を刺してもらいました
注射が嫌いなので「ムリムリ」と思ってたけど全然痛くなかった
【中堅M】
血管年齢65歳骨密度49歳
【かちょー】
棺桶に入ると長生きするらしいと言われ単細胞な私は喜んで入った
蓋を閉めていなくなる部下たち…
鍼灸体験の様子♪
骨密度測定の様子♪
入棺体験の様子....

「だれでも」利用できます!

2022-05-17
お待たせ!
だれでも広場
「だれでも」利用できるようになりました

だれでも広場には県外からもたくさんの寄付が届きます。
また県外の子育て情報サイトなどでも紹介されています。
それなのに…
県外の人は利用できない状況が続いておりました

検討した結果、現在の社会情勢を意識して対象を「群馬県にお住まいの人」から「だれでもOK」に拡大することになりました

私たちもこの状態を維持したい‼️と強く思っているので、ご来場の際には感染予防対策への協力をお願いします。
特に体調が悪い人はご利用をお控えくださいますようお願いします。

だれでも広場を運営する社協生活支援課では「ひきこもり就労支援事業~ユニクラ~」を実施しています。
現在、利用者さんと一緒にだれでも広場の庭先でミニトマトを栽培しています
作っている品種は「皮が薄くてサクランボのような食感!」と話題の 「ぷちぷよ」
収穫したらお配りするのでお楽しみに

利用者さんが作ってくれたよ♪

「ゆずりっこBOX」始めました♪

2022-04-27
だれでも広場の館内に「ゆずりっこBOX」を設置しました。
このBOXは誰でも自由に食品交換できる場所になっています
「コーラをもらったけどウチの子炭酸飲めない」とか「油をもらったけど決まったメーカーの油しか使わない」とか、みなさんの周りには「もったいない」がたくさん隠れているはずです!「いつか誰かにあげよう」なんて思ってるといつの間にか賞味期限が切れていたり

世界では約8億人の人々が食糧不足の状況にあると言われています。そんな中、世界の市場から食料を大量に調達している日本が年間300万トンとも言われる食品ロスを生んでいることはみんなで考えて行かなければならない大切な問題です。
日本国民が1人2.5gの食品ロスをなくせば日本の食品ロスはゼロになります
皆さんがここに持ってくる50gの缶詰が地球を救う大きな一歩に繋がります
一緒に取り組んで行きましょう(^_-)-☆
ゆずりっこBOXを使ったらメッセージを残してくださいね♡
TOPへ戻る