本文へ移動

社会福祉法人
渋川市社会福祉協議会

〒377-0008 
群馬県渋川市渋川1760番地1
TEL:(0279)25-0500
FAX:(0279)25-1721

0
4
2
3
2
9
8

だれでもブログ

だれでもブログ

RSS(別ウィンドウで開きます) 

休館中にバージョンアップ!その1

2021-01-27
新型コロナウイルスの影響から、まだまだだれでも広場の休館は続いています  

こんな時だからこそ、今やれることをやろう  

というわけで、休館中に実施してきた改修作業を紹介します  

まずは飲食スペースの改修です  
飲食中はマスクを外すため、世間でもいろいろ言われています。
そこで!
より安全に飲食してもらうためにテーブル間に仕切りを作りました  
木材で壁を作り、その上にアクリル板を立てました。材料は全てホームセンターで購入!2万円で作ったとは思えないクオリティ!(自画自賛!!)
壁にはチョット便利な荷物入れも作りました。食事中って近くに荷物置きたいからね。
床上げして赤ちゃん優先席も作りました。床上げ作業がなかなか大変だった(汗)
ついでに、お子さまテーブルなどの収納も作りました♪ピッタリサイズに作れるのがDIYの魅力☆
だれでも広場には専属の職員がいないため、私たちは自分の担当業務の合間を縫って作業しています。
思ったように進まないことも多いのですが、心を込めて作業しているので再開まで今しばらくお待ちください。

今日はここまで  
次回はリラクゼーションルームの改修についてお話ししますね  

今年もよろしくお願いします。

2021-01-07
あけましておめでとうございます  
今年もよろしくお願いします!

新年最初の投稿がこんな内容で大変心苦しいのですが・・・
だれでも広場の臨時休館を延長させていただくことになりました  

再開日が決まりましたら公式ホームページやSNSで告知していきますのでよろしくお願いいたします。

開館を楽しみに待っていてくださった皆さん、ごめんなさい  
再開に向けて調整していた私たちもとても残念なのですが、今、日本は大変な状況です。

何年か経って・・・
「2021年最初の投稿はこれだったんだね」って笑いながら話せる未来を夢見て・・・
共に今を乗り越えていきましょう!
【休館中の努力 その1】ホールに飾った写真フレーム。渋川看護専門学校の学生さん達が作ってくれました!生で見せたい(>_<)
【休館中の努力 その2】再開後、来てくれた皆さんに配ろうと思っていた御年賀。渡した時の皆さんのリアクションを楽しみにしてたのになぁ。(商品は企業さんから寄付でいただいた物です。)
【休館中の努力 その3】 リラクゼーションルームのイスは全て仕切り版を置き、感染予防対策しました。個室みたいで落ち着く(〃ω〃)
【休館中の努力 その4】足下が寒いと体調不良の原因になるのでインターネットコーナーの床を絨毯に変えました。天井からブラインドを下げて勉強コーナーとの仕切りも作ったよ♪
昨年に引き続きチャウス自然体験学校様から鮭の卵をお預かりし、放流に向けて育ててます!これもみんなに見せたかったなぁ・・・
本日、神奈川県川崎市からLEGOブロックの寄付が届きました。大きな段ボール2箱!こんな時だからこそ、人の優しさが身に染みる(T ^ T)ちなみに写っている職員は今日が誕生日☆君への誕生日プレゼントじゃないからね(笑)

臨時職員募集!

2020-12-15
だれでも広場を運営する私たち渋川市社会福祉協議会では、臨時事務職員を募集しています。
 
業務内容はズバリ「だれでも広場」と「ささえあい買い物事業あいのり」の2つです
どちらも全国的に有名な事業なのですが、来年度から新たな事業展開を計画していることから、一緒に働いてくれる臨時職員を募集しています。
 
業務内容はこんな感じ↓
だれでも広場
 ・お掃除
 ・受付
 ・実績入力
 ・イベント準備 など
タクシーあいのりタクシー
 ・高齢者に対する電話連絡
 ・買い物中の高齢者の見守り(介護は伴いません)
 ・実績入力 など
 
どちらの業務も普通にパソコンが使えれば大丈夫です。
ご質問等あればだれでも広場でお気軽にお声かけください。
ご応募お待ちしております。
 
募集要項はこちらからご覧ください。
ささえあい買い物事業あいのりについてはこちらから
あいのりを担当する職員達♪
あいのりでの様子。売り場が分からない利用者さんに売り場を案内しているところ。買い物にはずっと付き添うわけではなく、困っていそうなときだけ、さりげなく声かけします。(写真はコロナ以前のもの)
寄付物品の仕分け。だれでも広場には全国各地から宅急便で寄付が送られてきます♡
だれでも広場受付の様子。パーティション越しに検温します。

足開けドアの作り方♪

2020-11-06
だれでも広場の「足開けドア」作り方教えて!
こんな声が何件か寄せられました。
「後でホームページにアップしますね!」なんて言っておきながら数ヶ月が経ってしまいました(ごめんなさい
 
遅くなっちゃいましたが作り方をご紹介します
①まず、軽めの板を用意します(だれでも広場では高さ120㎝、幅20㎝、厚さ1.2㎝の板を使ってます)。この板をドアに当て、穴を開ける位置を決めます。
②開閉時に床を擦らないよう下に空間を空けます。写真のように床に木材を置くと簡単です。
③位置が決まったら、穴を開ける位置をマーキングし、穴を開けます。取っ手に沿って全部で8か所の穴を開けます。取っ手の形状に合わせて穴の数は調整してください。
④ドリルがあると簡単に開きます♪
⑤穴に結束バンドを通し、ドアと板をギュッと繋ぎます。
⑥完成!
「賃貸だからドアに穴は開けられない」とか「あまりお金はかけたくない」という方にオススメですきらきら
「足開けドア」というネーミングですが、肘でもお尻でもどこでも開きます
ポイントは「軽めで丈夫な板を使うこと」です。板が重いとドアが重くなっちゃうので汗
 
「伝声管の作り方も教えて!」って言われてるのですが、これもいつアップできるか分からないので、こちらをご覧ください。
チョットだけ作り方を載せてます

夏休み中のご利用について

2020-07-23
夏休み中(8/3~8/21)のご利用についてご案内しますマイク
 
毎年、夏休み中は、とっても混雑するだれでも広場
でも、今年はソーシャルディスタンスを確保するために、せっかく来てもらっても「いっぱいで入れません~」とお断りしなければならない状況です
 
そこで!今年は予約制を導入することになりました点滅している星
だれでも広場のトップページに予約カレンダーを掲載したので、予約状況を確認のうえ、予約フォームからお申し込みください。
 
さらに!夏休み期間中に予約して来てくれた小学生以下のお子さまは「夏を感じろ!ウキウキ抽選会!」に参加できる特典付き!
今まで数々の抽選会やイベントを開催してきましたが、コロナ禍では人が集まるイベントが開催できませんでした。
でも予約制なら来場者数が把握できるためソーシャルディスタンスを確保しながら開催できますきらきら
 
景品は花火やカブトムシなど、夏を感じる物を集めました
 
2020年の夏。いつもとは全然違う夏。少し寂しい夏・・・。
そんな中、少しでもみんなの記憶に「楽しい夏」が残るように
 
夏休みは是非ご予約のうえ、ご来場ください
 
夏休みの利用予約はこちらから

メニュー

TOPへ戻る