だれでも広場

メニュー

施設の概要

 渋川市社会福祉協議会では、「あらゆる世代が集える場所」として、平成28年6月に、「だれでも広場」をオープンしました。
 この施設は、住んでいる場所や年齢に関係なく「だれでも」利用できる屋内広場になっています。全国的にも対象者を限定せず無料で利用できる屋内広場は珍しく、渋川市内外からたくさんのご利用をいただいております。
 また、施設の運営費は、渋川市社会福祉協議会の介護事業で出た利益を充てています。利益には限りがあるため、施設改修を職員が実施するなど、手作り感の強いアットホームな施設となっています。是非一度、ご来場ください。

開館時間等

定休日
・毎月第二水曜日(8月は無休)
・12月29日〜1月3日
  ※ カレンダーはこちら
開館時間
 
午前10時〜午後4時
 
料  金
 
無料
 
対 象 者
 
だれでも
 ※ 幼稚園等特定の団体による利用はできません
住  所
 
渋川市赤城町宮田850-3(ユートピア赤城1階)
 ※ 交通アクセスはこちら
問 合 せ
【平日】生活支援課 在宅福祉グループ 電話:0279-25-0500
【土日祝祭日】赤城支所 電話:0279-56-2829
 

この施設は・・・

 この施設は、渋川市社会福祉協議会の2つの財源により運営されています。
 運営費:介護事業の利益
 遊具等の購入費:寄付金
 どちらの財源も限りがあるため、この施設に職員を常駐させることはできませんが、清掃活動をボランティアさんにお願いしたり、不足する物品の寄付を募ったりして通常の施設運営より安価に運営しています。
 この施設は善意により運営されています。

利用上の約束

仲良く
 ここでは「争わない」ことを約束してください。
 ここは「屋内公園」です。利用者様同士のトラブルについては、職員は介入できません。楽しく遊んでいる子ども達のためにも、モラルを守って仲良く利用してください。
 
子どもを大切に
 施設内での事故に関しては一切の責任を負いかねます。
 小さなお子さまから目を離さないようお願いします。
 
使ったら「お片付け」
 館内の清掃活動はボランティアさんにお願いしています。ボランティアさんの負担を減らすためにも、お帰りの際は、遊具等の片付けにご協力ください。

注意事項

・館内にはごみ箱がありません。ごみの持ち帰りにご協力をお願いします。

・おもちゃの持ち込みはご遠慮ください。

・ペット同伴での入場はできません。(補助犬はのぞく)

・飲酒をされている方は入場できません。
ベビーカーでの入場はできません。(特別な理由がある場合は受付に声をかけてください)

・飲食のできるスペースはありますが、食堂や売店はありません。お食事は持ち込みでお願いします。(アイス、お菓子、飲料の自動販売機はあります)

その他施設内における事故、トラブル等については一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

 

お知らせ

 

  第2回「乳幼児のための救急救命講座」開催!★★ 
 
だれでも広場では、下記の日程で「乳幼児のための救急救命講座」を開催します。
子どもの体調が悪くなり、不安になることって多いですよね。
大切な命をみんなで守るために…みなさんの参加をお待ちしております。
 
【日時】平成30年3月2日(金)午前10時30分から11時30分
【場所】だれでも広場内「べんきょう部屋」
【対象】乳幼児の保護者
【申込方法】お電話または申込フォームからお申し込みください。
      電話:0279-25-0500
      ※お電話での受付は、午前8時30分~午後5時15分までとなります。
       申込フォームの受付は24時間対応しています。
      担当:生活支援課
【講師】梅澤救急救命士、狩野消防士
【定員】20名(申込多数の場合は先着順となります)
【その他】乳幼児も一緒に受講できます。
     おもちゃも用意しますが、お気に入りのおもちゃがあればお持ちください。
【問い合わせ】生活支援課 0279-25-0500
 
  ★寄付のお願い★★ ★ 
 
だれでも広場では、下記の物品が不足しています。
ご家庭で不要となったおもちゃ等がございましたら、寄付をお寄せいただけると幸いです。
寄付は、だれでも広場、渋川市社協本所、各支所で受け付けています。よろしくお願いいたします。
本所・支所の住所等はこちらをご覧ください。→ 本所・支所の案内
乳児用紙おむつ(開封済みでも大丈夫です)
シルバニアファミリー
ベビーゲート
子ども用DVD
小説・マンガ・ライトノベル
その他、ご家庭で不要となったおもちゃがございましたらお願いします。

だれでもブログ

 

シューズボックス増設 & マンガも増えたよ♪

2018-01-11
おかげさまで、たくさんの人が来てくれる「だれでも広場」☆
休日にはシューズボックスに靴が入りきらずにあふれちゃってました。そこで!入口の右側にシューズボックスを増設しました!
これで多少はゆったりと靴を置いていただけるかな?と思います。
 
また、学校がお休みの間は毎日とっても混雑していましたが、冬休みも終わり、平日の午前10時から午後2時半頃までは、比較的空いています。
ちっちゃい子が平和に遊んでいる感じなので狙い目です!
寒い日は温かい「だれでも広場」!
みんなおいで~♪
下駄箱?シューズボックス?今はどっちを使うんだろう?私は昭和生まれなので下駄箱の方がなじみ深い…
本の寄付をたくさんいただいたので本棚増設!私も読みたいけど仕事中は読めない(T_T)代わりに読んで!

今年もお世話になりました。

2017-12-28
だれでも広場は、明日から1月3日まで休館となります。今年も一年間大変お世話になりました。無事に一年間過ごせたことに担当課長として、まずはホッとしております。
だれでも広場が平和に運営できているのは、ご利用されている皆さまのおかげです。本当にありがとうございました。
新年は1月4日(木)から開館しますので、よろしくお願いいたします。
 
さて、12月14日に開催した、クリスマスイベントの報告です!
遅くなってごめんなさい(^▽^;)
平日開催のイベントにもかかわらず、来場者は420人!皆さん足を運んでくれてありがとうございましたm(_ _)m
とにかく皆さんの笑顔が印象的で、職員もボランティアさんも一緒に楽しめました♪
ご来場いただいた全ての方、協力してくれたボランティアの皆さん、本当にありがとうございました。感謝!('-^v)Thanks
大好評の「まと当てゲーム」大人も子供もお年寄りも、みんなメッチャ楽しそうでした!
クリスマス恒例「クリスマスカラー綿あめ」。綿あめ担当のサンタさん、実は救急救命士!
クリームシチューも美味しそうに食べてくれました!5杯食べた子、夕飯食べられたかな(^^;)
サプライズ屋台の「かき氷」こちらも大人気でした♪作っていたのは消防士!25歳!独身!
キャラメルポップコーンも大人気!はじけるポップコーンを不思議そうに眺める子が印象的でした(^^)
「お菓子のつかみ取り」つかみ取りなのに1個だけ選ぶ子がカワイかった(笑)いっぱい取っていいんだよ~

【速報】景品にヘラクレスオオカブト追加!

2017-12-11
世界最大のカブトムシ!カッコいい…
だれでも広場クリスマスイベントの「まと当てゲーム」に景品追加です。1等の景品にヘラクレスオオカブトを追加します。
 
だれでも広場では、こっそりヘラクレスオオカブトの幼虫を飼育しているのですが、本日、成虫が1匹、羽化していました♪
体長14cmくらいの立派なオスです!
せっかくだから、12月14日(木)のクリスマスイベントで景品にしようと思います。
寒い環境だと飼育は難しいのですが、温かい部屋で飼えますよって人がいたら、もらってあげてください。
 
「まと当てゲーム」は大人でも子どもでも、だれでも参加できます。ヘラクレスが欲しい大人の参加も大歓迎です。皆さんのご来場、お待ちしてます!

クリスマスイベント!準備中!

2017-12-08
いよいよ来週に迫った「だれでも広場クリスマスイベント」
着々と準備が進んでます。
 
今日は、キャラメルポップコーンのために購入したマシンの試運転です!
映画館で買おうと思うと、なかなか高価なキャラメルポップコーン…。いつも大サイズを1つ買って、子供2人と分け合うけど、お父さんの口にはなかなか入りません(涙)
そんなキャラメルポップコーンが、クリスマスイベントでは、1人1つ無料配布です!さらに!クリスマス衣装で来てくれた人には、もう1つあげちゃいます!
 
試作のポップコーン、なかなか上手にできたので、今日、だれでも広場に来てくれた皆さんに配りました♪館内がイオンシネマみたいな臭いになっちゃってごめんなさい(汗)
来週の月曜か火曜には綿あめの試作もします。夏休みイベントで大行列ができちゃったので、今回は、わたあめ機2台で望みます!
 
今回のイベントでは、クリームシチュー、まと当てゲーム、ポップコーン、綿あめ、お菓子のつかみ取りのほかにサプライズ屋台が1つ出ます。
何を配るかは来てからのお楽しみ!
 
今回は平日開催のイベントなので、多少ゆったりとお楽しみいただけると思います。
たくさんのご来場をお待ちしております。
クリスマスイベント開催日時:12月14日(木)午後1時~4時
なかなか良い感じにできた d(>_< )Good!!
ネタバレ的な看板の写真をアップしちゃうやつ

だれでも広場 営業再開のお知らせ

2017-12-04
12月4日(月)から、だれでも広場を再開させていただきます。
 
 水道ポンプの故障により、長らく休館となってしまい、ご利用者の皆さまには大変ご迷惑をお掛けしました。
 渋川市からは12月2日(土)に工事が入る旨、連絡をいただいていたのですが、「工事が順調に終わるか分からない」との話であったため、慎重に対応させていただき、12月4日(月)からの営業再開とさせていただきました。
 私たちも「クリスマスイベント」に影響がないことに、とりあえず一安心です ε-(´∀`; )
 
 長らくご迷惑をお掛けし、本当に申し訳ありませんでした。
 今後とも「だれでも広場」をよろしくお願いいたします。

臨時休館のお知らせ

2017-11-20
 11月19日にユートピア赤城様の水道汲み上げポンプが故障しました。
 タンク内の水が残っていたため、だれでも広場は11月19日と20日の両日、開館しておりましたが、水の残量が減ってきたことと、ポンプの修理がいつ完了するかの目処が立っていないため、当面の間、休館することになりました。
 ご利用者様には大変ご迷惑をお掛けしますが、ご理解とご協力をお願いいたします。復旧の目処が立ち次第、このブログで公表させていただきますので、よろしくお願いいたします。

「乳幼児のための救急救命講座」開催!

2017-10-31
とっても嬉しそうだったから、こっちも嬉しくなっちゃったぞ!
だれでも広場では、11月28日(火)「乳幼児のための救急救命講座」を開催します。
子どもの体調が悪くなり不安になること・・・多いですよね!
「そんな不安を解消するために」「いざというときに大切な命を守るために」この講座に参加しませんか?
 
詳しい申込方法はこちらをご覧ください。
 
それから、本日、ヘラクレスオオカブト抽選会を行いました♪
50倍を超える高倍率の中、めでたく当選したのは、6歳の男の子でした!おめでとう (^_-)-☆
さっそくご家族で取りに来てくれました。
ハズレちゃったみんなも、また羽化してきたら抽選するから待っててね!

今年もやるよ!クリスマスイベント!

2017-10-19
昨年、大好評だったクリスマスイベント☆
今年は12月14日(木)午後1時~4時に開催します!
 
今まで主要なイベントは休日に開催していたのですが、前回の「夏休みイベント」で1280人の来場があり、会場が大変混雑したため、今回は平日の開催とさせていただきました。
私たちも、なんとか休日に開催できないかといろいろ検討したのですが、限られた職員数とスペースの中では1000人を超えるお客様を受け入れることは難しいという結論になりました。楽しみにしていた皆さん、申し訳ありません。
 
平日ということで、多少ゆとりを持った開催ができるため、今回は少しイベント内容を変更しました。
「お菓子のつかみ取り」以外は、大人も参加できるので、学校に行っている子ども達の代わりに大人もふるってご参加ください!
 
詳しいイベント内容はこちらをご覧ください♪

「ヘラクレスオオカブト抽選会」開催!

2017-10-03
この角を見ると「肩こりしないのかなぁ」っていつも思う
だれでも広場では、ヘラクレスオオカブトの幼虫を飼育しています。(もともとは我が子のために飼育していたのですが、ウチの子が全く興味を持たなかったので、だれでも広場に連れてきました・・・涙)
夜な夜なお世話した甲斐もあって、この度1匹だけ羽化してきました。
 
そこで!
抽選会を開催して、皆さんにお届けすることにしました。
 
ヘラクレスオオカブトは、卵から成虫になるまで1年半くらいかかります。しかも幼虫は30℃を超えたり、15℃を下回ったりすると死んでしまいます。
なかなかワガママなこの子、一生懸命育てたので、大切にしてくれる人に育てて欲しいです。
 
詳しい応募方法は こちら をご覧ください。
 
それからそれから・・・
先日、だれでも広場に高崎市にお住まいの方から紙おむつの寄付が届きました。大きなダンボール箱に新品のパンパースがいっぱい・・・。
送料をご負担いただいてまで送ってくださった、その気持ちに感謝です。ありがとうございます。
こういった出来事のひとつひとつが私たちに力をくれます。
送っていただいた紙おむつは「助け合い紙おむつBOX」に入れ、皆さんにお届けしたいと思います。

お手紙ありがとう。そして、みんなありがとう。

2017-09-27
お手紙の全文です
だれでも広場の「あったらいいなBOX」に高校生からお手紙が入っていました。
その内容と文面のあたたかさにスタッフ一同、感無量でした。
この「だれでも広場」が未来を担う高校生の人生に影響を与えたと思うと、本当に嬉しいです。
 
返事を渡したいのですが渡す方法がないので、だれでも広場の「飲食スペース」に返事を掲示しました。次回、お越しの際は、是非読んでみてください。
 
この高校生が書いてくれたように、だれでも広場はあたたかさに満ちています。
これは、私たちだけの力だけではなく、ボランティアさん、利用者さんを含めた全ての人の協力によるものです。
 
先日、「助け合い割りばしBOX」にお手ふきやスプーンなどをきれいに並べて入れてくれた人がいました。きっとコンビニで貰った物をこの施設のために取っておいてくれたのでしょう。
 
そして、いつも最後まで残って遊具を片付けてくれる皆さん。誰が使ったか分からないおもちゃまで、片付けてくれる親子を見かけると本当に心が温まります。他人が出したおもちゃを片付けるという行為は、一見、損をしているように思うかもしれませんが、子どもに社会貢献を教えるという意味では、とても有意義なことだと思います。そんな一瞬一瞬を子ども達は大きくなってから、きっと思い出すでしょう。
 
私たちの気付かないところで、そっと協力してくれる皆さんが、この施設に「あたたかさ」をもたらす一番の力です。
本当に本当にありがとうございます。