ボランティア募集(だれでも広場)

だれでも広場では、館内の清掃活動などをしてくれるボランティアさんを募集しています。
1か月に1回の参加でも構いませんので、活動にご興味のある方は是非ご協力ください。
 
※ 活動前にボランティア活動保険(自己負担250円)にご加入いただきます。
 
 活動内容 
 
☆館内清掃ボランティア☆
【どんなことをするの?】
館内の掃除機がけなどを「午前9時30分~10時」、「午後4時~4時30分」のどちらかで行います。
ボランティアさんの都合に合わせてスケジュールを組みます。
【いつやってるの?】
毎日やっています。「参加できるよ!」という日があったら教えてください。
 
☆遊具消毒ボランティア☆
【どんなことをするの?】
月に1回の休館日に遊具等の消毒を行います。
【時間はどのくらいかかるの?】
午前8時30分~10時30分頃までです。
 
☆イベント協力ボランティア☆
【どんなことをするの?】
イベント開催時にご協力いただくボランティアです。
「綿あめ作り」「かき氷作り」などイベント内容によってご協力いただく内容が変わります。
【時間はどのくらいかかるの?】
イベント開催内容によって異なります。
おおむね半日くらいかかることが多いです。
 
 申し込み方法 
 
下記の連絡先にお電話ください。
だれでも広場の事務所に直接お声かけいただいても結構です。
 
【平日】生活支援課 在宅福祉グループ 電話0279-25-0500
【土日祝祭日】赤城支所 電話0279-56-2829

ボランティア紹介♪

柴田結乃さん

柴田さんは高崎健康福祉大学の4年生♪
いつも元気いっぱい、笑顔いっぱいの柴田さんは、だれでも広場に元気をくれます☆
 
★柴田さんから一言★
「社会の役に立ちたいと思い福祉系の学校に通っています。
私の活動が少しでもみなさんの笑顔につながれば嬉しいです。これからも笑顔いっぱいで頑張ります。だれでも広場のような活動が全国に広がればいいなと思っています。」

大畠くん兄弟

大畠くんは伊勢崎市に住む双子の高校生♪
お兄ちゃんの功己くんは水泳部、弟の玄己くんはバレー部でそれぞれスポーツと勉強を頑張っています。
自らボランティア活動ができる場所を探していて、だれでも広場にたどり着いたという二人。
遠いところ、はるばるだれでも広場まで来てくれて本当にありがたいですd(>_< )Good!!
どちらもイケメンの大畠兄弟!いつもありがとう!

梅澤厚志さん(梅ちゃん)

梅ちゃんは渋川広域消防署の救急救命士♪
非番の日に、だれでも広場の清掃をしてくれます。
講演会などで講師を務めることの多い梅澤さんは、休日に「べんきょう部屋」で熱心に資料作りをしています。
 
★梅ちゃんから一言★
「自分も子供が3人いるので、地域の子供たちの力になりたいと思いボランティアをしています。人の役に立つことが好きなので、この施設をとおし、たくさんの人の力になりたいと思います。」

狩野将司さん(マーシー)

マーシーは渋川広域消防署の消防士♪
非番の日に、だれでも広場の清掃をしてくれます。
プライベートでは小中学生に柔道を教えています。
26歳 独身!
 
★マーシーから一言★
「べんきょう部屋で勉強し、休憩でホールに出た時に子供の声が聞こえると、とても癒されます。とにかく子供が大好きなので、見かけたら声をかけてください。」

Mさん

Mさんは、だれでも広場開所当時からずっと清掃ボランティアをしてくださっています。
いつも笑顔で明るいMさん、これからもよろしくお願いします。
 
★Mさんから一言★
「みんないい人ばかりで、楽しく参加させてもらってます。ボランティアに参加することで逆にエネルギーを貰っている感じ。とってもいい場所だから支えて行きたいです。」

大畠さん

大畠さんは、毎週水曜日にだれでも広場を清掃してくれます。
毎週清掃に入ってくれるボランティアさんは、とっても貴重でありがたい存在です。
いつも笑顔で、お茶目な大畠さんに職員一同いつも癒やされます (*´∀`*)
これからもよろしくお願いします♪

堀口美穂さん

堀口さんは高崎健康福祉大学の4年生♪
国家試験を控える忙しい身ですが、だれでも広場の立ち上げから今日まで、だれでも広場のボランティアに熱心に参加してくれています。
 
★堀口さんから一言★
「将来、地域に貢献する仕事をしたいと思っているので、その第一歩としてボランティア活動をしています。だれでも広場の利用者が日に日に増えていくのが私のやりがいになっています。これからもよろしくお願いします。」
 
平成30年4月、社会人になりました。
堀口さん、また息抜きに遊びに来てね~♪

メニュー