本文へ移動

社会福祉法人
渋川市社会福祉協議会

〒377-0008 
群馬県渋川市渋川1760番地1
TEL:(0279)25-0500
FAX:(0279)25-1721

0
4
1
4
1
1
5

だれでもブログ(2018)

RSS(別ウィンドウで開きます) 

月に1度の休館日(DIYの日)♪

2018-02-14
だれでも広場は月に1日だけ休館日があります。
この休館日に普段できない施設改修を、私たち社協の事務職員が実施しています。
今回は『ボールプール近辺のクッションフロア改修』と『玄関先の雨漏り改修』を実施しました。
 
ボールプール近辺のクッションフロアは、子ども達が遊び回った結果、切れてしまいました(^^;)
仕方ないよね。みんなは楽しく遊ぶのが仕事、私たちは直すのが仕事です。普段デスクワークがメインの私たちは、こんな作業がいい気分転換でもあるのです♪
頑張って直したから、これからも、だれでも広場で楽しく遊んでください。
 
現在、私たち生活支援課は「ささえあい買い物事業あいのり」の調整のため日夜、業務に追われています。
でも、だれでも広場もしっかり運営していくからね!
これからも「だれでも広場」をよろしくお願いします。
「だれでも広場の手作り感が大好きです」という声をたくさんいただきます。そんな声が私たちのエネルギー!
切れてしまったクッションフロア。とっても直しにくい位置である(^^;)
ボールプールを(怪力で)持ち上げ、大々的に敷き直すことにしました。
雨漏り箇所の確認作業。業者に頼むと高いから自分達で直します。福祉系事務職員には見えない俺たち(笑)

第2回「乳幼児のための救急救命講座」開催します!

2018-01-19
昨年の11月28日に開催した「乳幼児のための救急救命講座」、とっても好評だったため、第2回を開催することになりました (o^-')b
 
講師は、だれでも広場のボランティアとして、お掃除やイベント時のお手伝いをしてくれている渋川広域消防の救急救命士や消防士です。
全国各地で講師を務める有名な講師なので、是非ご来場ください♪
 
大切な命を守れるのは、あなたしかいないかもしれません。
みんなで子ども達の命を守りましょう!
 
日時や申し込み方法などはこちらをご覧ください。
 
それからそれから、だれでも広場入口で受け付けていた「ヘラクレスオオカブト幼虫抽選会」、たくさんのご応募ありがとうございました(^^)
応募総数60人の中から、抽選で15名の方に当選の連絡をさせていただきました。頑張って育ててね~♪
講師を務める梅ちゃんとマーシー。優しい2人ですが、人命救助と消火活動という大切な仕事をしています。
第1回の様子。お子さまも一緒に受けられるので、安心して参加してください。
心臓マッサージは「ダイヤモンドだね~♪」のリズムでやると良いとのこと。なるほど!
子供サイズの人形を使うので、とっても分かりやすい。講師と参加者の距離も近いので、質問もしやすいです。

シューズボックス増設 & マンガも増えたよ♪

2018-01-11
おかげさまで、たくさんの人が来てくれる「だれでも広場」☆
休日にはシューズボックスに靴が入りきらずにあふれちゃってました。そこで!入口の右側にシューズボックスを増設しました!
これで多少はゆったりと靴を置いていただけるかな?と思います。
 
また、学校がお休みの間は毎日とっても混雑していましたが、冬休みも終わり、平日の午前10時から午後2時半頃までは、比較的空いています。
ちっちゃい子が平和に遊んでいる感じなので狙い目です!
寒い日は温かい「だれでも広場」!
みんなおいで~♪
下駄箱?シューズボックス?今はどっちを使うんだろう?私は昭和生まれなので下駄箱の方がなじみ深い…
本の寄付をたくさんいただいたので本棚増設!私も読みたいけど仕事中は読めない(T_T)代わりに読んで!

メニュー

TOPへ戻る