本文へ移動

社会福祉法人
渋川市社会福祉協議会

〒377-0008 
群馬県渋川市渋川1760番地1
TEL:(0279)25-0500
FAX:(0279)25-1721

0
3
4
2
4
2
9

だれでもブログ

だれでもブログ(2019年)

新潟青陵大学の学生さん来訪&大畠兄弟ありがとう!

2019-02-22
新潟青陵大学の皆さんと記念撮影♪このポーズは新潟のごく一部で流行っているとかいないとか・・・。「いずみのイ」だそうです。なんのこっちゃ(笑)
今日は、学生さんに縁のある一日でしたきらきらしたハート
まず一つ目
本日、新潟青陵大学の学生さんと先生がだれでも広場に視察にやってきました
新潟でも噂のだれでも広場
大学の先生が噂を聞きつけ、日ごろ社会福祉を学ぶ学生さん達を連れてきてくれました
先生も生徒さんも感銘を受けてくれたようで私たちにとっても有意義な時間となりましたきらきら
学生さんのうちの3人は新潟県内の社会福祉協議会に内定が決まっているとのこと
いつか新潟にもだれでも広場を作ってくれると嬉しいな
 
そして2つ目
日ごろ、だれでも広場のお掃除ボランティアとして伊勢崎市から通ってくれていた高校生の大畠兄弟
晴れて大学生になることが決まり、ご挨拶に来てくれました2つのハート
だれでも広場の掃除のために電車で1時間かけて通ってくれた二人きらきらしたハート
「群馬県を出るので、あまり来れなくなってしまうと思い・・・」とお菓子を持ってきてくれました
なんて良い子なんだ
ここでの経験が二人にとってかけがえのない物になることを祈っています
新しい環境でも君たちらしく頑張ってね (o^-')b
伝声管の性能に驚いていました!
トンネル遊具に夢中!(ダイブしているのは先生ですw)
のぞき穴の光る動物に夢中!(こちらも先生ですw)
押し入れハウスに夢中!(先生が一番夢中でしたw)
「自分が子どもの頃にこんな施設があったら嬉しかっただろうなぁ」って感想をいただきました♡実はね、だれでも広場は「子どもの頃にこんなのがあったら嬉しかっただろうなぁ」ってアイデアを詰め込んでいるだけなんです。
お菓子を持ってきてくれた大畠兄弟。お掃除もしてくれました♪
「写真撮るよ」って言うと固くなっちゃうから、素の二人を隠し撮り!ホントはとっても気さくな二人なんです♪二人同時に家を出ちゃうんだからお母さん寂しいだろうなぁ(T_T)
TOPへ戻る